スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)
スポンサー広告

1ポーズ30秒の恐怖。

少し前に大学でやったクロッキーの一枚。左下の箱○コントローラーを見ていただければわかるように、結構一枚がでかいです(笑)

1ポーズ30秒の恐怖。

その時の講義がどんな内容だったかというと、端的に言えば『見たままを描く練習。』みたいな感じで、なるべく線を少なくしてアウトラインを取ってみようというものでした。
数分毎にポーズを変え、それぞれを写していくわけですが…いつの間にやらモデルが動き出すわ描画時間が短くなるわの死亡遊戯www紙めくる暇くらいは欲しかったorz
まあ最終的には1ポーズ10秒まで縮めさせられたわけですが、めくってる間に残り5秒とかになってクロッキーとか言う次元じゃなくなったので、まだそれっぽく見えそうな30秒のやつをうpしてます。

余談ですが、どの作業時間の物でも、手元は見れませんでした。サイズが大きいと案外描けるものなんですね、精神的に落ちつければ。
スポンサーサイト















管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。