スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)
スポンサー広告

後述とか言っておきながらカケラも触れていなかった事についさっき気付いたでござるの巻。

・・・てへっ☆ミ




イヤマジすんませんでしたorz


前回のキャラクター紹介で名前だけちょこっと出ていたキャラクターが居たのですが、その後御月、ノーティスと紹介しきった所で頭からスパッと・・・。
いや、キャラクターそのものを忘れてた訳ではないですよ? ただ、『後述のユーリ』って優希のキャラ紹介部分に書いていた事をすっかり忘れていまして・・・・・・w



とまあ、ウチのオリキャラ勢でもかなり扱いの悪いポジションにいるメインヒロインその2、ユーリを紹介しようかと思います。

・・・最近ではホントにベルリorzさんみたいな『影の薄さが特徴』なポジションになりつつあるので、そろそろサルベージしてあげないとなー、と。



という訳で以下追記。





Yuli=Foltner.jpg

という訳で解説開始。名前は『Yuli=Foltner(ユーリ=フォルトナー)』。
俗に言う異世界、パラレルワールドの住人で、一国の王女様だったりします。その割には落ち着きがなかったりお淑やかさも足りなかったり、レディへの道は遠い子です。

主に『白銀のツキアカリ』側の登場キャラクターで、『T×MD』では登場予定は今の所ない感じ。



性格は冷静で冷淡。本質的にはまだまだ子供ですので、そこまで強い人格要素ではありませんが、戦闘時などの命のやり取りには諦めに近い観点があります。
突然の内部の反乱により、『殺さなきゃ殺される』環境に置かれた故の悲劇、とでも言いましょうか。

本来の性格は単なるマセた女の子であり、人懐っこい性格をしています。
そして、何よりも孤独を嫌っていて、命を狙われている上に力になってくれる味方も居ない状況にあった為、御月等とのファーストコンタクト時は精神的にもズタボロでした。

・・・更に悪い事に、冷静な判断も出来ず。極端な焦りから状況説明に単純明快ではありますが最悪の手を使った(御月、優希が狙われている事の証明に、自身に向けられた追っ手を利用した)せいで、助けを求めた相手(優希)にまで拒絶されてしまいます。

その後、御月の尽力によって、半ば優希の諦めに近い形で和解は成立し、御月等は彼女に手を貸す事になります。反乱の鎮圧と、自分たちを狙う目的を知る為に。



年齢は15歳、4月6日生まれ、牡羊座B型。身長140cm、体重40kg。
父、母との三人家族で、魔導学校という所にて『魔法』『スキル』を学んでいます。準魔導士Sクラス(最高位が魔導士S、ランクはそれぞれのクラスにCからSの4段階存在する)に在籍しており、転移魔法に関しては魔導士クラスに決して遅れを取らない程。それ故境界を越えて御月達の所へ『直接』来れた訳です。

趣味は読書。魔術書などの学術関係から、娯楽目的の小説など、読む種類は豊富ですが、モノによっては『ただ目を通すだけで頭に入っていない』物もあり、知識を吸収すると言うより『本を読む行為』そのものを趣味にしている感じです。



スキル名は『双迅の愚者』。焔の鎌と冰の斧槍が主な武器となり、長物2本を振り回して戦うスタイルです。
優希達と違って武具以外の構成物がないので、省エネな反面打たれ弱い(羽パーツや盾などの構成物を使った直接防御手段に乏しい)という特徴があります。
武器の特性上、2本を同時に扱うというより交互に使い分ける戦い方になりますが、御月の翼等のように常時出したままにするのではなく、必要に応じて消去、再構成を繰り返します。
長距離戦は魔術で対応。武器の属性に関係なく使える技を持っているので、幅広い戦い方が可能です。

武器の再構成のスピードが異常に早く、斧槍で0.5秒、常時構成させて持ち歩く鎌に至っては0.1秒以内に再構成が可能です。(御月の剣一本で大体1秒ほど、優希の大剣だと2秒近く掛かります。)
そのため、鎌を複数連続で構成して投げたり、斧槍の先端部分だけを構成してクロスレンジでの刺突に使ったりと、武器のサイズをある程度無視した戦いが可能です。

但し、武器構成を多く行う分、魔力の消費は二人よりも激しくなります。地脈等の力を利用すれば自身の魔力は必要ありませんが、それ以外だと魔術でも自分の魔力を使用し・・・と、戦闘時に一定以上の冷静さを保てないと戦術の幅が一気に狭くなるという問題も抱えています。


格ゲー的にはロボカイの電力ゲージシステムを更にピーキーにした感じ。更に言うならゲージ無しでは『使えない』技が殆どになります。玄人向けというかプロ仕様というか。




・・・ちなみに身長や発育の事を非常に気にしているので『チビ』『貧乳』等の言葉は危険でs
スポンサーサイト
No title
ユーリは犠牲になったのだ・・・キャラ紹介の犠牲の犠牲にな・・・

ロリキャラと言うだけで既に惹かれます、ホレ・・・懐いてこい!!
にしてもこの性能でゲージ効率悪かったらキャラランク悲惨・・・
きっと全キャラ中最もガードクラッシュゲージが短いに違いない。
サウザー見たいな防御性能に、ロボカイの立ち回り・・・近づかれたら地獄が見えますね・・・

っていうか御月くんイケメン補正かかり過ぎでしょ!!
イケメンなだけでなくて、人間関係を修復させる程の人格・・・ズルイ・・・!!
by: ヒップホッピー * 2010/05/24 14:41 * URL [ 編集] | TOP↑

Re: No title
おっと、説明不足でしたね。

正確には『人間関係を修復させた』訳ではなくて『ユーリに手を貸す事を認めさせただけ』に過ぎないんですよ。
御月としては、正直、ユーリと関わり合いになりたくはありませんでしたが、かといって彼女の情報や知識無しで優希を守り通せる自信はない訳です。

この時点では二人とも『能動的に力を使う事が出来ない』から。


ユーリとの関係の修復は後々、それぞれが勝手に進めるだけで、そこに御月が介入する事はほぼありません。


まあ、人間そんな万能じゃないですからねw
by: Notice(KOU) * 2010/05/31 02:40 * URL [ 編集] | TOP↑
















管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。