スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)
スポンサー広告

漫画家、あなた。

という訳で、ブログパーツもくっつけた事ですので『Giza10』さんの新作『オレは少女漫画家』の紹介とか、少し前に描いたイラストとか載せておこうかと思います。

オレは少女漫画家001

・・・え? 行動が遅い? 少し前ってレベルじゃない? こまけぇことは(ry



すいませんでしたorz



とりあえずそれは置いといて、ゲームの紹介をちょっとだけ。
未だに不透明な所もあるので、詳しいことは右のブログパーツ時計か、『http://www.giza10.com/』←こちらの公式サイトからどうぞ。


このゲームはですね、元天才少女漫画家、現在打ち切り少女漫画家の主人公『神尾 賢二(かみお けんじ)』が再び人気漫画家へと返り咲くまでを描くサクセスストーリーです。

・・・半分嘘。ストーリーの方向性は多分そんな感じですが、主にドタバタ、コメディー路線となってます。
原画は『メイドさんと大きな剣』や『遊撃警艦パトベセル』を始めとするMay-Be SOFT作品を手掛ける『あかざ』さん、シナリオは同じくMay-Be SOFT作品『モノごころ、モノむすめ。』から『学園☆新選組!』までを手掛けた『帚星』さんの、May-Be SOFTファンならご存じであろうタッグによる久しぶりの作品となります。

PCゲームだからこそ出来たパロディーやネタの類がかなり制限される土俵ですので、不安は少々ありますが、とりあえずのんびりと続報を待とうかと思います。



絶対買うけどな!


そして、最近では馬鹿ゲーメーカーの色が益々濃くなっているMBSのコンシューマーブランドと言うだけあって、キャラクターも一筋縄ではいきません。

長くなるので以下、追記にて。

先ずは主人公の神尾賢二。打ち切り漫画家という現状打開の為に『何故か』女装させられて売り出されるハメになります。目指すは少年少女問わずに読める漫画を書くこと。つまり、『全人漫画家』ということ、スミカ・ユーティライネンです(´・ω・`)ノシ。

きっとクーデレ。絶対クーデレに違いない幼なじみ兼アシスタント『羽鳥 ヒスイ(はとり ひすい)』
ブログパーツのおにゃのこです。とりあえず毒舌です。きっと草柳さん的なボイスが当てられると期待してます。

女装の元凶、千佳ねえこと『神尾 千佳(かみお ちか)』
主人公の義理の姉で、同時に彼の編集を担当している、ビールが原動力のスーパーお姉ちゃんです。おそらく今回のドツキ漫才(茉莉音ゴールデンパンチ系)担当。ちなみに、最初の時点ではこの二人以外、主人公が漫画家である事を知らないみたいです。

主人公のライバルポジションの人気漫画家『秋月 凛奈(あきづき りんな)』
努力家で明るく活発な同級生。学園一の有名人でヨイショされまくりですが、そのせいなのか、たまーに捻くれた言動が。
まあ、ライバルとは言っても最初の段階では『打ち切り漫画家』と『読者アンケート1位作家』ですけど。
そんな人気で勝負するつもりか? なめられたものだ。

マンガ嫌いの本屋の娘『紫堂 楓(しどう かえで)』
物静かで文武両道なクラス委員長。漫画の類を徹底的に嫌っていて、小説に関しても挿絵の多いタイプを好かないらしいです。メール大好きでテラ長文、活字大好きで絵を嫌っている、といった所でしょうか。どうやら実家の本屋から漫画コーナーを撤廃する事が目標だとか。・・・じょ、冗談じゃ・・・

もやし系アイドル声優『高杉 ハルカ』
いかにもヤバそうな『ガケップチプロダクション』所属のアイドル声優。ぶっちゃけ貧乏人ですが持ち前の明るさ、逞しさで頑張ってます。値段の安いもやしが大好きで、3秒ルールではなく15秒ルールを持って日々を生きる。500円あれば一週間は安泰らしい。
後々、主人公の漫画がアニメ化する際に主役に抜擢される声優さんです。

公式ページのギャラリーにテキスト込みのイベントCGが数点あるので、覗いてみてはいかがでしょうか。

そちらにとっても、悪い話ではないと思いますが?




こんなところか。悪いソフトではないと思うぜ。

とりあえずは此処まで。長文失礼しました。
スポンサーサイト















管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。