スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)
スポンサー広告

解説動画つくってみた。

えー、前回のAC5PV機擬人化が完成したものの、思ったよりリアクションが頂けなかったので宣伝がてらに動画を作ってみました。



色々と確認しておきたい事があった塗りの作業を解説しています。線画に関しては、その時点で動画にすることを 全く 考えていなかったので、動画に入ることはありませんでした。・・・ぶっちゃけアタリ取ってからがノリと勢いメインなので、理屈で説明しづらいんですよね・・・。



理屈を知らないって訳ではないんですけど、『脳内に見えたヴィジョンをそのまま描き写す』という作業が基本になってて、その、理論とか理屈で描くんじゃなくて感覚とか直感で描くことが多いわけです。どうも言葉にしづらいですが、勢いでとりあえず描いたモノを理屈理論で補完していく感じ・・・でしょうか。

逆に塗りの場合、パソコンで塗るようになってからがまだ短い方なので、どちらかというと理屈の方が先行しすぎている状態なんですよね。だから動画にしやすかった、というのもありますが、逆に『理屈を一々反芻しないと塗れない』レベルなので、技術の確認とブラッシュアップも兼ねて、解説動画を作ってみようと言うことになったわけです。




それとは別に、5月2日を持ってイラガレへの初投稿から一周年となるので、何かしたいなぁーというのもあります。
まあ、長ったらしい動画ではあるのですが、興味があったら見てやって下さい。
スポンサーサイト
No title
解説動画乙です><bすごい分かりやすかったです!
ソフトはイラスタを使ってるんですね^^僕の周りはSAI使いばっかりで自分だけ(?)イラスタ使いなので、なんかすごい嬉しいです!!
by: まっち * 2010/05/02 01:27 * URL [ 編集] | TOP↑

No title
そういって頂けると助かります。まあ、他の絵師さん方やプロの方々の技術の寄せ集めですし、自分の技術、と言ってしまえる領域まで行ってませんが、そこはその内・・・w

ソフトに関しては、フォトショとイラスタを組み合わせて使ってます。線画の抽出、ゴミ処理、肌の着色までが主にフォトショで、髪がイラスタですねー。
髪の分は動画でも言った気がしますが、ブラシのタッチを出しやすいのが主な理由でして、入りや抜きで影を作る分にはかなり使い出が良いんですよ。
要はそこに要点が無い場合はフォトショでも全然問題ない訳でして。


まあ、細々変えるのもメンドくさいんで、最近は下準備が済んだらすぐにイラスタに移行してますw
ちなみにSAIはありません。使いやすいとは聞きますけど、どうも食指が動かなくて・・・
by: Notice(KOU) * 2010/05/19 02:53 * URL [ 編集] | TOP↑
















管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。