スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)
スポンサー広告

おーそーじ。

単純に埃が気になった、それだけの理由だった。



それなのに。



気が付いたら不要品の処分やら何やら、半分大掃除のような様相となってしまいましたw
2010072718080001.jpg

2010072718100000.jpg

2010072718110000.jpg


残念ながらBeforeはありませんが、片付ける前に比べればこれでもかなりスッキリしました。
V.I.のパッケージが五つほど見えるのは気にしない。

という訳で今日はペンを握ることなく過ごしました。


部屋が綺麗になるのは良いですが、いろいろと黒歴史を発掘してウボァーな休日でしたw



追記では本棚やなんかの中身を晒してみようかと思います。
スポンサーサイト

すっかり忘れてたのでサルベージ。

えー、過去にイラガレへ投稿したSL主、エマ・シアーズの表情設定みたいなのを今更ながら投稿。一応セレ・クロワールのデザインもある程度固まってきてます。ちょっとだけ言っておくと『金髪』『眼鏡』『白人』『ウェーブ掛かったロングヘア』って感じです。

他にはfAのリンクス数名とか、レイン・マイヤーズとか。『何となくこんな感じ』が出来てきてるキャラクターは結構いるので、後ほどまとめて紹介できたらなぁ、と思います。




SLオペこと、エマ・シアーズ。

EPSON01.jpg
コンセプトは『有能な可愛い系オペ』『苦労人ポジション』。ポニテはまあ、趣味みたいなモノです。
大体23、4程度の年齢と予想、髪と瞳の色はアッシュブラウン系、コーテックス入社からさほど時期は経っておらず、SL主が初めてのパートナーというフロム脳。
主に情報処理に聡く、複数レイヴンの同時管制もお手の物。デスクワーク中、集中が切れるとペン回しに逃げるクセが。
あくまでSL主がレイヴンになってから知り合ったので、以前の経歴などに関して、詳しい事は知らないし、無遠慮に踏み込もうとはしない。
第三層:第一都市区出身。E.D.0180生まれで、19歳時にコーテックスに入社。僅か二年足らずの内にオペレーターとしての才覚を発揮し、異例の昇進を受ける。(3オペのレイン・マイヤーズが大体26歳程度でAC戦闘の管制を初めて任される。これでも入社から五年目のことで、エマの二年はコーテックス全体としても最速に近い)


SL主、シス・ブルーム。

EPSON002.jpg
コンセプトは『お気楽な人』『格好いい系のおねーさん』。
ややつり目気味、藍の瞳に黒髪のロングヘアー。
レイヴン試験を『被弾率最多』『撃破数最多』という、おおよそ相反する記録二つを打ち立ててクリアした歪なレイヴン。
元MT乗りの傭兵であり、二脚型の純戦闘用MTに搭乗していた。
俗に言う『野生の勘』に長け、被弾率に似合わず、過去に一度も、機体が戦闘不能に陥った事がない。

要するに、駆動部や関節、カメラなど、一撃で致命傷になる部分をしっかり守れるという事です。
しかし、被弾率が高いという所からも判るように、『回避行動』を苦手としています。

一見チートスペックっぽいですが、回避すればいい攻撃を避けきれないという点では、並のレイヴンと大差ありません。

年齢は27歳位。もう一つのレイヤード(未踏査地区)出身であり、3の舞台であったレイヤード並びにコーテックスには『ブリゲートプロジェクト』以前の経歴が存在しない。


今できているキャラクターはこんな感じ。追記では本編に関しての考察を僭越ながらやってます。

注意。凄く長いです。

脱ぎかけのサンダルってなんかいいよね。

ただ今絶賛原画作業中。基本的には、過去に描いた落書きやイラコンとかで書き殴ったラフなどを焼き直して作品選考用にしています。落書きなどは主にメモ用紙に描く事が多いのですが、コレが意外と描きやすい。用紙が小さい分全体に目が行くので、画面バランスなどを考える時に重宝します。
で、それを規定のサイズ(B5程度が多いっぽい?)の用紙に再配置。そこから原画、線画を作っていく形を取ってます。


…最近は……まあ、これまで好きな物を優先して描いてたしわ寄せというか、相変わらず背景とか人以外の動物とかに手こずる日々を送ってます。ま、自業自得ですが。

ただ、人をそれなりに描けるようになった事もあり、無機物や動植物に特有の表現なんかを発見したりして、はしゃぐ事も間々あったり。
『絵を描く楽しみ』は忘れていないようでホッとしてますw

さて、途中経過を一枚。
NEC_0017.jpg
バイトに出る前に撮ったものなので、今はもうちょっと進んでます。
普段よりちょっと、キャラクターの画面占有率が低めですね。もう少しおにゃのこは左右どちらかに寄せても良かったかもしれない。

画面中央が微妙な事になってますからねー・・・元の落書き(A4サイズ)では中央は風車が陣取ってました。


こういう配置に関しても、キャラ単体だけで描いてるよりやっぱり難しく感じますが、楽しさもその分上。
画面効果とかを考えるのは中々面白いです。
・・・どうも画面を傾けるのがクセになってるっぽいなぁw

風邪引いたぁぁぁ・・・

お久しぶりでございます。
一応スランプからも回復し、さあ続きをガッツリやるぞー! ってな所で風邪をどこからか貰ってきましたorz

鼻水とくしゃみがひどいですはい・・・。



まあ、それはおいといて。

バイト先で取り置きしていた『マブラヴオルタネイティヴ 公式メカ設定資料集』を買ってきました~。

NEC_0001.jpg

いや本編やった事無いんですけどね。
メカデザにも興味はある訳でして、その参考になればいいかなーと。

戦術機のデザインや詳細設定が多いですが、BETAや他のメカニック、本編中にあったっぽい戦争や作戦内容の概要などもあって、ファンにとっては嬉しい物ではないでしょうか?



・・・とりあえずメカニック設定の方から二点ほど。どちらもウェポンラックの類の展開機構に関する設定です。

NEC_0002.jpgNEC_0003.jpg

ナイフシースとガンマウントの展開機構。ステイメンっぽいですよね、ナイフシース。
何年か前にオリジナルメカのデザインを考えていて、背部マウントを上手く落とし込めなかった経験があるので、こういうサンプルがあるとかなり助かります。

後はアクションフィギュアとかプラモデルの類も良いですねー。
立体映えするようにリデザインが為されてたり、機構のアレンジがあったり、模写するも良し、参考にするも良しです。
いろんなデザインのメカ眺めてるだけでも楽しいですけどねw

・・・ていうかBETAってあんなにキモかっtげふんげふん。衝撃的なデザインしてたんですねー。

スランプ継続中。

あれから色々気分転換込みで色々試してみましたが、スランプを脱する気配がございません。もう7月だとゆーのに・・・orz

それでも一応着色は何とか進められていますが、それにしても進行ペースがガタ落ちし、平常通りの塗りを出すのにやたらと手間取り。・・・もうなんというか。



目も当てられません。



ですので、ちょっと現実逃避中。
携帯のメール機能で書きためてるプロットを触ったりとか、昔懐かしSFCを引っ張り出してちょっと遊んでみたりとか。
それから、最近サボっていた柔軟体操を再開しました。年単位でやってないとあんなに硬くなるモンなんですねw
今はそれなりになってますが、再開直後は前屈して指が地面に届かなかったという。一時期は余裕を持って掌が着いたんですけどw

まあ、そんな感じでここ二週間は過ごしていました。
ここ最近色々燻っているのもあり、丁度良いガス抜きになるんじゃないかな、と思います。
一応、今やってる分ともう一枚を完成させたら、選考用の作品に取りかかりたいなぁ。

・・・アルバイトを継続しているとは言え、ずっとフリーターというわけにもいきませんからね~。
なるべく早く就職できるように頑張りたいと思います。目指せ原画家。

| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。